USBスリッパはデスクワークに快適でした。ちょっと熱すぎるけど。

冷え性対策記事。もう何個目かな?
デスクワークで足は冷えやすいですが、USBスリッパを買ったところ快適だったのでご紹介。

商品情報

USB-スリッパ

もう同一品は売ってないので、Amazonの検索結果を貼っておきます。

Amazon – USB スリッパ

足温器、フットウォーマー、電気スリッパ、ヒーター
などで検索しても良いです。

スリッパに接続するコードがあります。

買うまでの経緯

デスクに座っていると、特に足先が冷たいです。
暖房費も節約できるため、足元を暖めるものを探していました。

もう8年使っています。

現在は2代目。
1代目は内部で断線して、片一方がお亡くなりになりました。

メリットとデメリット

メリット

暖かい
・足を動かせる
・パソコンに挿して使える

頭寒足熱という言葉があるように、足を暖めると体の方も暖かく感じます。

足を動かせるというのは、2つの足を1つの箇所に足を入れるタイプと違って快適です。
ずっと同じ姿勢って何かムズムズしますよね。

パソコンに挿して使えるのは、コンセントの数を圧迫しないので地味にありがたいです。
もちろんAC-USBアダプターで変換してコンセントでも使えます。

コードが絡まったりは特にありません。
暖かくなるのは足裏の部分です。

デメリット

熱すぎる

私の買ったものは、温度調整ボタン・ON/OFFスイッチが一切無いタイプでした。
故に熱すぎて、一旦コードを抜いたり、スリッパを脱ぐ、という時間が必要です。

わたしの物はそういう調整ができないタイプでしたが、ちゃんとしたものを買えばその辺りの不満も解消できるのでしょうか…

使ってみた感想

デスクワークには非常に重宝します。
しかし、ヒーター部分が熱すぎるというのが不満点です。

商品によって差があると思いますので、試してみるしか無さそうです。
日本のメーカー製の物を探すのをオススメします。

最後に

買うのであれば、出来るだけ温度調整ボタン・ON/OFFスイッチのあるものを選んだほうが良いです。

足元を暖める方法は他にもあるのですが、足元用ホットカーペットとかどうなんでしょう。
機会があれば試してみたいです。