【買って良かった】布団が落ちない! お布団ズレ落ちクリップ フィット

シェアする

ベッドで寝ていると、布団がズレ落ちてしまうことが良くあります。
私の長年の悩みでした。
そんな時、「お布団ズレ落ちクリップ」なるものが存在することを知りました。
1ヶ月掛けて色々検証してみたのでご報告。

商品情報

楽天のほうは製作している本店の販売っぽいです。
メーカーはTOYOTOMIさん。
楽天でもAmazonでも、ものすごく評価が高いです。

外観・仕様について

外観

パッケージ表面。
使用法が書いてあります。
例では片面を上下2箇所留めてます。

内容物。
初めて見た時は「ちっちゃ!」と思いました。

実際小さかったです。7cm程度のものが2個。

クリップ部分は、透明の部分を回転させた時のみ開くようになっています。
この構造が重要なのかも。
面で挟みつつ線で挟む感じです。

実際に挟んでみる

こんな感じ。
掛け布団・掛け毛布・敷き毛布を挟んでいます。

しかし、後に試してみた結果、
掛け布団・掛け毛布・敷き布団
で挟んだほうが良いと感じました。

1ヶ月かけて色々な挟み方を試しました

①両側1箇所ずつ

布団両側の中央部分をクリップで留めてみました。

結果ですが、ダメでした。
敷毛布の中央部分が落ちる方向に持っていかれます。
敷布団ビローン。
最終的には、いつもの布団ずり落ちパターンとほぼ変わらない状況に…
布団自体は落ちてないんですけどね。

あと、中央部分を留めていると、寝る時に布団に入りにくいです。

②壁と反対側2箇所

商品写真に書いてあるのと全く同じ使い方。

これもダメ。
布団は落ちないんです。落ちないんですけど…
掛け布団が山状になって端っこに留まるだけです。
実際私は掛け布団のないゾーンが寒くて目が冷めました。
どんだけ寝相悪いんだ。

壁側には布団は絶対落ちないので、反対側を留めれば良いかと思いましたが、どうやらそうは行かないようです。

③壁と同じ側2箇所

壁側2箇所を留めてみました。

これが正解でした
現在はずっとこの形です。
壁側の方に布団が丸まる、といったこともないです。

あと、クリップの下側は敷毛布ではなく敷布団に挟むのが正解です。
敷毛布だとたるんでる部分が、例①のように持っていかれてしまいますので。

クリップについて

クリップは外れないの?

1ヶ月試しましたが、

クリップが外れるということは1度も有りませんでした。

数回ならまだしも、1ヶ月試して大丈夫だったので、信頼性はありそうです。
製品も日本製ですし。

クリップって他のクリップとかで自作すれば安く作れるのでは?

実は、過去に何度も作ってみたことがあります。

しかし、ことごとく失敗しました

文房具用の強力なクリップとかでも試しました。
でもすぐ外れるんです。
1日と持たないです。

おそらく今回買ったクリップは「挟み方と挟むときの回転する機構」が良く出来ているのではないかと思います。

布団用挟みとか洗濯バサミとか論外です。
3秒でバチーン!と外れます。

ベッドガード(柵)はどうなの?

こういう柵タイプがあります。
私もこちらしか知りませんでした。

そして過去に何度も使用していました。
が、結論としては今回のクリップのほうが良いです。

この柵タイプ、変な方向に体重がかかると簡単に曲がっちゃうんです。
何度も何度もその曲がりを修正した記憶があります。
そして子供が使用するには危ないと感じました。
下に敷く部分が結構鋭いんです。

クリップなら子供でも危険はないですね。
柵タイプはかさばりますが、クリップなら小さいので置き場所にも困りません。

ベッドが壁に面してない場合は?

クリップ2個じゃ足りないかもしれません。
その場合は2セット4個にすることも検討したほうが良いかもしれません。

他にも類似品があるけど?

評価をよく見て決めてください。
本品が1位です。
中華製品は買わないように。(やらせ評価が多数あります)

ベッドメイクが楽になった!

グシャグシャになった布団や毛布を、毎日寝る前にキレイに整えますよね。
このクリップに変えてから、その作業が半分で済むようになりました
想定外の副次効果です。

何せ、布団&毛布の片側がクリップで固定されている為、ほとんど崩れないのです。
これはベッドガードでは出来ません。

毎日20秒時間が浮いたとすると、年間で換算すると馬鹿に出来ない数値です。

最後に

これで私の冬のお布団事情は、

着る毛布電気敷き毛布+お布団クリップ

でさらに完成度が増しました。
寒いの苦手なのでありがたいです。
こういうアイテムは知られていないことが多いので、一人でも多く知って戴きたいです。

スポンサーリンク

シェアする