【面積の少ない財布】RASICALのコインズウォレットの収納力を試す

シェアする

お財布レビュー第3弾です。
RASICALのコインズウォレットを購入しました。
これまで「薄い財布 abrAsus」「ポケット付き小銭入れ」をレビューしました。
コインズウォレットは当初からずっと気になっていたので買っちゃいました。

商品情報

2020年確認時点では、
楽天はあと僅か、Amazonは売り切れの入荷予定無しでした。

コインズウォレット 公式ページ

関連・参考

今回は薄い財布 abrAsus(アブラサス)を買って数ヶ月経ったので、使用感をレビューします。 いやほんともう、他の財布に戻れない感じがし...

薄い財布 abrAsus(アブラサス)を使っています。 ですが、小銭入れが唯一の弱点かな~と思うようになってきました。 そこで、もっ...

外観・仕様について

外観

購入直後。Rasicalのロゴ入り。

コインケースは本革使用らしい。

革の小銭入れ部分があります。

カードを引き出す機構があります。
↑は引き出したところ。

アブラサスの薄い財布と比較

アブラサスの薄い財布はすでに面積がかなり小さいのですが、
コインズウォレットは実質カード+数ミリぐらいの面積です。
サイズは圧倒的に小さいです

薄さはやはりアブラサス。
値段の差があるので当たり前ですが…。

お金とカードを入れてみる

カード7枚+折りたたんだお札4枚+鍵+小銭10枚程度を入れたところ。
お札は鍵の収納してる辺りに入れられるみたいですが、お札がポケットに入れた時に干渉して隅っこが折れたりします。
なので、お札は4つ折りでカードの間に挟んでます。

カードはむき出しになる関係上、プラスチックカードを外側に、紙のカードを内側に配置したほうが良いです。

公式によると、硬貨は10枚程度・カード10枚程度
らしいですが、実際はカード7枚程度が丁度ぐらいに感じました。
硬貨は本当に10枚程度です。

鍵は不思議と収納できてます。

厚みは3cmぐらい。
しかし一般的な財布も3cm程度はあるので厚いとは言えません。
(アブラサスの財布が薄すぎて感覚がマヒしてる)

ポケットに入れても膨らまないってどこかに書いてましたが、
多少の膨らみはあります。
ただポケットからの取り出しやすさは凄いです。これが一番。

どんな時に使う?

・サブの財布として
・近所のスーパー/コンビニなどちょっとしたお出かけ用
・定期入れとして
・運動などの際にポケットに忍ばせておく

・メイン使用には厳しいかも(お札4つ折りが…)
・キャッシュレス派には良いかも
・カードがむき出しなので、傷つけたくない人には向かない

最後に

3種の財布をレビューしましたが、一長一短です。
使用用途によって使い分けるのが一番かと。
サブ使用という観点からだと、極小なコインズウォレットは輝けるのではないでしょうか。

改めて「アブラサスの財布スゲー」と毎回比較する度に感じてしまいます。

スポンサーリンク

シェアする